旅先で出会ったおもしろい事・物を「動画・写真」を使って紹介します。       「すこ~しづつ リニュアルしていきます」 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾でSLが走る

台湾の平渓線で5月21日と6月16日にSL(CK124)が走るそうです。

それに伴い幾つかの旅行会社でツアーも出ています

CK124は交通部台湾鉄路管理局(TRA)が所有する、現在台湾で唯一の稼動可能な蒸気機関車で正式にはCK120型の4号機を名乗っています。日本統治時代にはC12形4号機として、支線を中心に走っていたそうです。

「この機関車は日本車輌製造株式会社製で、1936年から台湾各地を走りました。運転速度は高くないものの、小回りがきくことから重宝され、逆行運転の多い支線区間で活躍しました台湾のC12形は7両あり、1号機から5号機までは1936年製、6号機と7号機は1942年製となっています。
 戦後は台湾鉄路管理局に引き継がれ、形式もCK120型(CK121~CK127)と改められました。全機が嘉義機務段(機関区)二水分駐所に配置され、主に集集線を走っていました。
1979年6月2日に現役を退き、1両を除き解体されましたが、残った4号機は2000年に復元が決定。2001年3月28日に火入れが行われ、復活したそうです。」

詳しい事は、旅々台北.comにリンクされていますので、興味のある方はご覧ください。

詳しい事は、台湾観光協会日本各事務所にお問い合わせてもいいみたいなので、電話番号を載せておきます。

       (東京事務所 03-3501-3591 大阪事務所 06-6316-7491)

 2009年 5月16日現在
スポンサーサイト
Genre : 旅行 台湾旅行
プロフィール

chirokun

Author:chirokun
↑これを撮った人。
激安ツアーの自由行動型プランを利用して、気ままな旅をしています。

ポインタ・スイッチ




今の時間だニャ~
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
お役立ちリンク
「旅々台北.com」



JTBトップ





RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

World-Word-JS版翻訳
Present's by サンエタ
サイト内検索
リンク
参加ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
人気ブログランキングへ

↑応援お願いします。↑
便利グッツ

TSAロック付きで容量が増やせる
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
今までの訪問者さま
現在のお客様
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。